スマートフォン専用サイトへ

〒569-0825 大阪府高槻市栄町4-15-6

TEL:072-690-6262

【診療時間】 9:30~12:30 / 16:00~19:30

 

トップページ医師・スタッフ紹介院内設備交通アクセス中田コンタクトQ&A

大阪,高槻市,茨木市,富田,眼科,白内障,緑内障,ドライアイ,コンタクト,視能訓練士,中田眼科,オルソケラトロジー,飛蚊症レーザー

フォトフェイシャル

  • 白内障手術
  • 白内障手術
  • Q&A
  • 院内写真(竣工時)
  • 求人情報

問診表を印刷し、ご記入の上
ご来院ください。

>> 問診表を印刷

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

  • Facebook
  • ドクターズ・ファイル
  • 病院まちねっと
  • Medical DOC
  • Medical DOC
  • Medical DOC
  • Medical DOC
トップページ»  フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは

IPL(Intense Pulsed Light)という肌にやさしい光をお顔全体に照射して、シミ、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなどを改善する美肌治療です。

しみや赤ら顔などの改善とともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感を整えます。
マイルドな治療で、複数回繰り返すことで、より効果が実感出来ます。  

フォトフェイシャル

OptiLIGHT M22

このような方におすすめ

◆シミやくすみ、赤ら顔、毛穴の開きなど複合的なお悩みをお持ちの方

◆気軽に受けられる治療をご希望の方
施術時間は約15分で終了します。

◆周囲に気が付かれずに治療されたい方
治療後、ガーゼや絆創膏の必要がなく、直後からメイク・ファンデーションも可能です。

◆痛みの少ない治療をご希望の方
ゴムでパチンと弾かれた程度で、麻酔も不要です。  

フォトフェイシャル

施術の種類

肌トラブル レーザー治療 フォトフェイシャル
シミ・そばかす 694nm ルビーレーザー
755nm アレキサンドライトレーザー
IPL 400 - 1200nm
小じわ 1064nm Nd:YAG
レーザー
毛穴の開き 10600nm 炭酸ガスレーザー
1064nm Nd:YAGレーザー
赤ら顔・血管拡張症 595nm ダイレーザー

レーザー治療との違い

  レーザー治療 フォトフェイシャル
効果 ターゲットのみを改善(シミならシミだけ) 顔全体の肌トラブルを改善(シミだけでなく、くすみや赤ら顔など肌全体を改善)
施術回数期間 1回(または短期間) 複数回(3-4週間に1回)の施術
痛み 強い痛み
麻酔が必要なことが多い
ゴムでパチンと弾かれた程度
麻酔は不要
ダウンタイム 傷になる
ガーゼや絆創膏が必要
傷にならない
直後からメイク、ファンデーションも可能

さまざまな肌トラブルに対応

  • しみ
  • そばかす
  • くすみ
  • 赤ら顔
  • 毛細血管拡張
  • 小じわ
  • 毛穴の開き
  • 脱毛

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルのメカニズム

光老化によりメラニン色素が沈着してシミやそばかすがあり、肌が不均一な状態。

フォトフェイシャル

IPLの光が肌トラブルの原因となっているターゲット(メラニンや毛細血管)に当たると、ターゲットに吸収され、熱に変わり、ダメージを与えます。

フォトフェイシャル

赤外線領域の光も含まれているため、繊維芽細胞が活性化され、内側から美しい肌に。

フォトフェイシャル

施術の流れ

1.メイクやクリームなどを完全に落とします。

2.冷却ジェルを塗布
  肌を保護するため、冷却ジェルを塗布します。
 

フォトフェイシャル


3.IPLを照射
  照射は10分。カメラのフラッシュのような眩しさや、ゴムでパチンと弾かれた程度の痛みがあります。
 

フォトフェイシャル


4.直後から洗顔・メイクが可能です。

 

施術後の注意点

  • 紫外線対策を必ず行ってください。
  • 直後はひりひりした感じや赤みが数時間残ることがあります。
  • 施術直後から乾燥肌になることがありますので、保湿するようにしてください。
  • 数日後、しみやそばかすの部分が濃く浮き出たような感じがする場合があります。これは回復に向かっている傾向で、数日で痂皮(かさぶた)となって自然に剥がれ落ちます。

起こり得る副作用

ごく稀ではありますが、施術後に起こり得る一般的な副作用は以下のとおりです。

◆色素の変化(色素脱失・色素沈着)
ほとんどは皮膚の色が濃い方や施術前後に紫外線に暴露された場合に起こります。
多くの場合、半年~1年程度で消失しますが、半永久的に改善しない場合もあります。
◆過敏な皮膚反応
皮膚が過敏な状態になる場合があります。
◆紅斑
施術後に紅斑が見られる場合があり、1-3日間程度続く場合があります。
◆過度の膨れ
施術直後、皮膚が一時的に膨れる場合があります。

◆痒み、毛包周囲の赤み
施術部位に痒みや、毛包周囲に赤みが出現する場合があります。その部位を十分に冷やすことで軽減できる場合もありますが、症状が持続する場合もあります。

◆紫斑
紫斑(青紫のあざ)ができることがあります。

◆熱傷
熱傷によって痂皮や水疱ができる可能性があり、全治まで5-10日程度かかる場合があります。  

施術後の経過

施術2日後:照射後、シミの色調が濃くなります。

施術7日後:数日で痂皮(かさぶた)となり、剥がれ落ちます。シミが薄くなると共に、肌全体の色調も明るくなります。

フォトフェイシャル

施術前にご申告ください

  • 日焼けをしている方(特に1ヶ月以内に長時間日光を浴びた方)
  • 施術後2週間以内に、長時間日光を浴びる予定のある方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 活動性の感染症のある方
  • 皮膚に病変のある方(炎症、擦り傷、切り傷など)
  • 単純性ヘルペスの既往のある方
  • ケロイド瘢痕のある方
  • 光過敏症もしくは、光過敏性を高める薬剤をご使用中の方
  • 糖尿病の方
  • てんかんの方
  • AIDSやHIVを含む免疫抑制疾患の方
  • 抗凝固剤をご使用中の方
  • 過去に肝斑、もしくは肝斑の可能性があると専門医に診断された方

Before and After

シミ

フォトフェイシャル

シミ、くすみ、質感、キメ

フォトフェイシャル

シミ、小じわ、キメ

フォトフェイシャル

手背のシミ

フォトフェイシャル

毛細血管拡張

フォトフェイシャル

そばかす、毛穴の開き

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

詳しくはお気軽にご相談ください。

ページトップ