スマートフォン専用サイトへ

〒569-0825 大阪府高槻市栄町4-15-6

TEL:072-690-6262

【診療時間】 9:30~12:30 / 16:00~19:30

 

トップページ医師・スタッフ紹介院内設備交通アクセス中田コンタクトQ&A

大阪,高槻市,茨木市,富田,眼科,白内障,緑内障,ドライアイ,コンタクト,視能訓練士,中田眼科,オルソケラトロジー,飛蚊症レーザー

ドライアイによるIPL治療

  • 白内障手術
  • 白内障手術
  • Q&A
  • 院内写真(竣工時)
  • 求人情報

問診表を印刷し、ご記入の上
ご来院ください。

>> 問診表を印刷

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

  • Facebook
  • ドクターズ・ファイル
  • 病院まちねっと
  • Medical DOC
  • Medical DOC
  • Medical DOC
  • Medical DOC
トップページ»  IPL治療

IPL治療

新しいドライアイの治療、IPL治療を行っております

IPL

OptiLIGHT M22



 

IPL

ドライアイには「水が足りないタイプ」と「脂が足りないタイプ」があります。

「脂が足りないタイプ」のドライアイは「マイボーム腺機能不全(MGD)」の可能性があります。

IPL

上下まぶたの裏側には「マイボーム腺」という脂を分泌する器官があります。

この脂は涙の水分の蒸発を防ぐ働きがあるため、マイボーム腺がうまく働かなくなると脂が足りなくなって、涙が蒸発しやすくなります。

これを「MGD(マイボーム腺機能不全)」といい、ドライアイを引き起こす大きな原因となっています。

症状の軽い方から重い方までさまざまで、水分不足のドライアイの症状と似ている部分もあり、見逃されていることも多いのです。

IPL治療は脂を分泌する「マイボーム腺」を特殊な光で刺激し、分泌を促すことでドライアイの改善が期待できます。

詳しくは医師にご相談ください。

ページトップ